スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末(2016)から年始(2017)


2016年 暮れの定禅寺通り
例年通り 綺麗なイルミレーションです

IMG_2973.jpg

メディアテークから見下ろすのも綺麗 と教えてもらいました

IMG_2977.jpg

3.11と現在の写真展が開催されていました

IMG_2991.jpg

時の経つのが早いです
大晦日 年越しそばを打ちました
幌加内のそば工房坂本さんのお蕎麦を 10割お湯打ちで 打ってみました
なかなか いい香りの蕎麦に打ち上がりました 
 
大晦日の我が家の食卓
元旦の朝から当番で出勤の人がおり 時間もバラバラになるので 最近は 大晦日からおせちも並びます 
そしてそのまま 年を越します(おせちは 北四番町のたか志さんのです)

IMG_2993.jpg

明けましておめでとうごいます
今年もよろしくお願いいたします

元朝参りは 八幡さまへ
年々年々参拝の方が増えているように思いますよ 宮司さんよかったね

DSC08316.jpg

今年のお正月は 穏やかで暖かでしたね
今年初乗り 近くを一回りしました

IMG_3001.jpg
スポンサーサイト

piano

冬の日差しが暖かい日
このような車が やってきました

IMG_2841.jpg

子供達が 毎日練習したpiano
3人が 弾いたpiano
思い出のpiano

IMG_2840.jpg

子供達がここを離れて13年 部屋の片隅で過ごしていました

子供達もHASEKURAに来ることの方が多いので 
pianoの引越しです



IMG_2845.jpg

IMG_2847.jpg

IMG_2851.jpg

さすがプロですね
窓から 電線を避けて 搬出終了

IMG_2855.jpg

HASEKURAの 空中部屋へ

IMG_2864.jpg

こちらは 窓も広く 電線もなく 無事に搬入

IMG_2866.jpg

さあ バイエルから練習しようかな(笑)

IMG_2869.jpg

デッキ完成まで

4月末から 外構工事が始まり
母屋と既存の離れの間にコンクリートが打たれ

7月に デッキ工事が始まりました
昨年8月から5ヶ月かけて母屋を作ってくれた 大工さんトリオがまたやって来てくれました


IMG_1602.jpg

水のタンクや 灯油のタンク 水の汲み上げポンプなどは 小屋のなかに納めるようになります

IMG_1614.jpg

小屋に屋根が付き 離れの入口も付きました
離れの入口の中は 母屋で余ったキッチンタイルを 小松君が高山からやってきて貼ってくれました

トイレを リフォーム デッキには流し台が付き 完成です

IMG_1748.jpg

塗装は 自前です
暑い夏の日 塗装開始です

柄のついたローラーも試しましたが うまく塗れません
結局 刷毛とスポンジの刷毛でした


IMG_1852.jpg

床を母屋2階と同じ色で 壁は木の色のグラデュエーションが面白いので クリアで仕上げました
なかなか いい感じです
滝の様に流れる汗と共に完成

IMG_1984.jpg

8月 お盆開けに 母屋ガレージの余っていた床材で 外用テーブルを作りました
費用は IKEAの可変式脚 1本550円だったかな 6本でした

IMG_2058.jpg

初のデッキバーベキュー
水場が側にあり 便利〜

IMG_2062.jpg


改装前の写真を探したのですが この場所をねらった写真が見当たりません
見つけたのが 2年前の夏に 薪運びをした時のこの写真
皆に 助けられながらの 里山暮らしが続きます 
よろしくです!


IMG_0241.jpg

HASEKURA Garden 2016.6.26

HASEKURA HOUSE 門のところに 自然に赤いバラが咲いています

緑のなかに真っ赤なバラが一輪 目を引きます

DSC07887.jpg

家の周りには 舗装用の砂利や 重機にトラック
舗装が終わるまでは バイクは出せません

DSC07889.jpg

庭の斜面は だんだんとなだらかになってきてます
ここが 野芝や自然の草で覆われる予定です

DSC07884.jpg

母屋と宮中部屋の間 コンクリートが打たれ すっきり
この後 タンクなどを 木で覆う予定

DSC07885.jpg

1Fの和室は 北東を向いているので 朝日が差し込んできます

DSC07883.jpg

2016.6.26の状況でした

HASEKURA Garden 改造開始

IMG_0249.jpg

HASEKURA Gardenの改造が始まりました

庭師さん ちゅうちょなく 1本目に大木から切り倒します

IMG_1354.jpg

と そこからぽろりと落ちてきたのが リスの巣
雪の上を走っていた リス君は この大木に住んでいたのでした

IMG_1367.jpg

1週間後

IMG_1408.jpg

IMG_1413.jpg

東屋まで すっきり さてこの後はどうなるのでしょうね〜
楽しみです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。