スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.8.13 北岩手の旅 最終日

今日も快晴の 北岩手
5時半には 撤収完了 昼には 川崎に着かなければ行けなかったので 帰路につきます
朝は 18℃と涼しい北岩手 窓を開けてドライブです

IMGP1858.jpg

県道288を田野畑村に向って南下

学生時代に 盛岡から BBQに来たことがある入り江
津波で すっかり変わっています

IMGP1859.jpg

弁天岬のところにできた ロレオール田野畑
いつか食事に来てみたいですね

IMGP1860.jpg

弁天岬から水尻岬 
平井賀 島越と 田野畑の懐かしい場所も見えます

IMG_1962.jpg

平井賀にある 三鉄の田野畑駅

IMGP1861.jpg

ここから 村道を山の方に登り R45手前にある 国保診療所
私が 初めて出張にきた 診療所です
当時は 木造の古い建物でしたが 立派な建物になりました
おや 歯科の文字がみえない・・・

IMG_1967.jpg

回り込むと ありましたね
後輩が 出張に来ているのでしょうか

IMG_1969.jpg

懐かしい田野畑村をあとに R45を宮古市まで
ここから 閉伊川にそったR106で盛岡へ

IMGP1863.jpg

区界の兜神社の鳥居が見えて来ました 
この道は何回通ったかな〜 宮古出張や家人の実家へと

IMGP1865.jpg

区界トンネル
今は 宮古市と川井村が合併しここまで宮古市です

IMGP1866.jpg

新しいR45 橋が架けられ 便利になりました

IMGP1868.jpg

岩手山が見えますね
以前の谷をぬう道からは 見えませんでした

IMGP1872.jpg

盛岡南ICから 高速へ
9時 矢巾PAで遅い朝食を軽くとって 一気に仙台南まで走りました
ここから 移転した母校が見えます

IMG_1973.jpg

支倉で荷物を下ろして 南相馬へ
久しぶりに 全員集合のお盆です

IMG_1978.jpg

食後の一時 皆それぞれです(笑)

スポンサーサイト

2016.8.12 北岩手の旅 その2

最初の目的地は 一戸町の鳥越です


海岸線のR45から

IMGP1809.jpg

R281で 内陸へ いい感じの山道を 快調に走ります 
朝は 涼しく気持ちよく走れます

IMGP1812.jpg

県道42に入り 県道22へ

道の駅おりつめ
9時頃 だんだん暑くなりはじめました

IMGP1814.jpg

海岸線より 走ること2時間 もうすぐ一戸です

IMGP1815.jpg

第一目的地 竹細工の里 鳥越もみじ交遊館

道の駅から R340 県道24で二戸市街地に入り R4を南下 一戸町に入るとすぐの所にあるのですが
案内板もなく 行ったり来たりしましたが やっと発見

この鳥越観音の裏にあるのでした

IMGP1822.jpg

会館前に到着 

IMGP1819.jpg

素敵な竹細工があり 体験も出来るようです
お客さんは 私たちだけ 実際作っている会館の女性の方と お話できました

で これらの商品を購入し 二戸市内でくくるゴム紐を100円で購入し 荷台に固定 
なかなか おしゃれなパニアです
ここは二戸市の九戸城跡 木陰で一休み 

IMG_1946.jpg

第二目的地は 二戸市の自助工房「四季の里
11時開店と同時に つきました


IMGP1831.jpg

天ぷら蕎麦と蕎麦いなりです

IMG_1948.jpg

食後 敷地内の施設を見学していると バイクですよねと お店のスタッフに呼び止められ
隣の せんべい屋さんで バイクで来店の方に粗品を差し上げてます とのこと
岩手やのお店に入ると
てんぽ をいただきました

後で聞いたのですが 福島でいうライダーズピットのような イベントのようです

IMG_1949.jpg

店内には 古い釜や せんべいを焼くこての様な物などが展示されており
岩手やのおばあさんの物語を TVで上映してました
IMGP1835.jpg

これが初期の 自動せんべい製造機でしょうか

IMGP1837.jpg

さあ 暑くなって来ましたが 第三の目的地へ
ここは 金田一温泉 緑風荘です
火事で焼失ご 再建されたばかりです

IMGP1845.jpg

りっぱな建物ですね 

IMG_1953.jpg

ここに来た理由は 

IMG_1955.jpg

座敷童ではなく この壁です

IMGP1841.jpg

ちかくでチェック(笑)
実は HASEKURA HOUSEの壁を2ヶ月以上かけて 塗ってくれた 高山の左官職人小松君の作品なのです 

いい色合いですね

IMGP1840.jpg

庭なども見学しました

IMGP1842.jpg

第四目的地は 小久慈焼き

金田一温泉から R395 R340で 道の駅なんごう で休憩

IMGP1847.jpg

昨日立ち寄った 道の駅おおのへ
おいしかった岩手単角牛のハンバーグを買いに立ち寄りました
100円 つめ放題のズッキーニも 籠パニア大活躍です

IMGP1848 (1)

久慈市内を抜け 県道7号線を少し走ると
第四目的地 小久慈焼きの 工房と販売場です

見学だけですみませんでしたが 若い職人さんが ろくろをまわす手を休めて 説明してくれました

IMGP1849.jpg

野田村の地元スーパーで最後の買い出しをして
黒崎へ 午後5時半到着

IMGP1851.jpg

メインディシュは 単角牛のハンバーグとズッキーニ
キャンプ場は ライダーも4人 昨日よりは賑わっていました
 北三陸の旅には 絶好なキャンプ場でしょうね

今日は 約250kのツーリング 
日中気温が上がりましたが 山の中のワインディング 久しぶりでしたが 気持ちよかったです

IMG_1957.jpg

いつもの様に 9時には爆睡でした

2016.8.12 北岩手へ その1

日の出前に目が覚めるのは 旅でも同じです
黒崎灯台の日の出

IMG_2560.jpg

IMG_2571.jpg

IMG_2580.jpg

IMG_1937.jpg

IMG_2593.jpg

IMG_2583.jpg


朝食は 雲丹の雑炊とホヤのお吸い物 

IMG_1938.jpg

IMG_1939.jpg

静かなキャンプ場 連泊することにして
県道44を普代村方面へ走り海岸線に出ると
雲丹漁の舟が 

IMG_2596.jpg

IMGP1804.jpg

今回食べた雲丹は どなたが獲ったのかな などど奇麗な三陸の海です

IMGP1807.jpg

R45の海岸線を久慈まで北上です

IMGP1811.jpg

2016.8.11 北岩手へ

今年から制定された山の日
仕事は 今日から6連休(になっていた)

前半は フリーなので トランポの旅へ

IMG_1887.jpg

ジェベルとセロー 2泊の予定なので 最小限の荷物を積んで出発です
南は猛暑のようなので 当然北に向かいます 

IMG_1889.jpg

泉PAから鶴巣SAまで 渋滞でしたが 車の量は多いですが 流れてくれました

IMGP1777.jpg

青空に飛行機雲が綺麗な空です
岩手に入っても 飛行機雲続いてます

IMGP1778.jpg

矢巾PA 下り線には なかやま屋があります
懐かしいので 冷麺とカルビ丼で ブランチ
さて今日の目的地はと 内陸は暑い 日本海岸も暑い 三陸は海風で涼しそう〜
北三陸でオートキャンプ場を探すと 黒崎オートキャンプ場がヒット

電話で確認すると 「勝手に好きなサイトに停めてくださいとのこと
夕方か早朝に 2000円徴収しに係りの者が集金に行きます」
なんだか ゆる〜い感じ 混んでるとも何も話がないのでした

そうなればと また北上です

IMG_1891.jpg

岩手山が左手に見えてきます
盛岡ですね

IMGP1780.jpg

左手に姫神山 

IMGP1784.jpg

安代から八戸道へ
軽米ICで高速を降りました

IMGP1797.jpg

R365で久慈方面へ向い
道の駅 大野キャンパス
いろいろな施設があり その中に道の駅がありました

IMGP1798.jpg

ここで 北岩手の情報を得ることが出来ました
R365から県道153に入り 侍浜へ 

IMG_2544.jpg

あまちゃんが 潜水を練習した浜だそうです
岩をくり抜いた 海水プール 子供達が元気に遊んでいました
夏休みだな〜

IMG_2545.jpg

海風が気持ち良い

IMG_2546.jpg

三陸道 とことどころR45と交差しつつ出来ています 
高速道路からICなしに 一般道に降りれる場所があり 自転車が高速を走って来たのにはビッックリしました(外人さんでしたが) きっと 気づかないうちに高速にはいってのでしょうね

IMGP1799.jpg

久慈市内で買い出しをして R45を南下
道の駅野田です

IMG_1899.jpg

安家川にかかる三陸鉄道の鉄橋

IMGP1802.jpg

普代村の魚屋さんで 最後の買い出しをして
黒崎オートキャンプ場へ

聞いていた通り 案内だけで 管理人さんはいないようで
勝手に場所を選んで 設営します

サイトは奇麗に整備されており 施設も充分です
でも が〜らがらですよ 北三陸のお勧めキャンプ場ですね

IMG_1905.jpg

荷物をおろしてから 隣接している黒崎荘で入浴
かしきり状態です

IMG_1902.jpg

風呂から戻ると 管理のおじさんが巡回して来ました
キャンパーが少ないので いろいろと話をして行きました
ここに 連泊して 周囲の観光地をまわったり 釣りをしたりする人が多いということでした
ゴミは持ち帰りですが これだけの施設で2,000円 普代村の公共の施設だからでしょうね

日も沈み 夕食です
旅にでたら 地元のソールフードを探します

久慈のスーパーで 大量に陳列されていた ところてん
地元の人は こんにゃく様の形のところてんを どう食すのでしょうか

酢醤油で食べましたが 食感もよく 美味でした
IMG_1906.jpg

大野の道の駅で 手に入れた 岩手単角牛のハンバーグ 
ジューシーでした

IMG_1910.jpg

普代村の魚屋さんで買った ホヤ
そのままで 美味しい〜

IMG_1917.jpg

雲丹

IMG_1913.jpg

食べ過ぎない様に 気をつけました(笑)

IMG_1915.jpg

〆は 原町の海苔をまぶして ごちそうさまでした

IMG_1920.jpg

鯖の燻製

つかさやで 三枚におろした新鮮な鯖を見つけたので これを燻製にすることにしました

骨を取って軽く塩して10〜20分 3%程度の塩水で洗って水気を取ります

IMGP1766.jpg

ソミュール液に 30分漬け込みます
ソミュール液は:水10ml 三温糖10g 粗塩10g ブラックペッパー少々

IMGP1767.jpg

冷蔵庫で乾燥すること24時間
こんな感じになります

IMGP1769.jpg

いつもの燻製機で
80℃で30分乾燥
その後80℃でチップを入れて 燻製 20〜30分

水分が抜けすぎると パサパサになり食感が良くないので気をつけます
20分ぐらいで味見した時が 最高でした

IMGP1770.jpg

完成です 一切れ猫に食べられました(笑)

IMGP1771.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。